塗装に関するFAQ

塗装に関するFAQ


外壁や屋根の塗装をお考えの方向けのFAQです。

塗装って何年位で施工するものですか?

通常は新築からおよそ8年~12年が適正な時期と言われています。しかし、建物の形状や気候条件などで傷みが様々なのも事実です。時期的に10年前後を目安に再塗装の計画を立てて、コークングの劣化やチョーキングの具合などで判断されるのがよいでしょう。

塗装するのに必要な費用ってどれ位ですか?

使用する材料や家の大きさや形状により大きく変わってきます。当社は明朗会計をモットーにしており、実際に施工させていただいた「お客様に提出したお見積もり」をホームページに乗せていますので参考にされてください。

とりあえず見積もりだけお願いしてもいいですか?

はい、よろこんで承ります。お見積もりは無料で行っています。他業者との見積もり合わせで比較検討していただくためだけでも結構ですので、お気軽に申し付けください。もちろん見積もりしたけど断っていただいてもかまいません。なお当社では、お見積もり後のしつこい営業や勧誘などは絶対に行いません。

見積もりの現調時には家にいなくてはいけませんか?

可能であれば家にいた頂いた方がよいですが、時間の等の都合が合わない場合は、在宅されていなくいてもかまいません。しかし、正式なお見積もりを提出するときは材料や行程等の説明がありますので、在宅をお願いしています。

見積もりの金額より費用が高くなったりはしませんか?

現調時にどのような下地処理などが必要か確認してお見積もりいたしますので、見積もりより費用が高くなることはほとんどありません。万が一、当社の見積もりミスなどで費用がかかる場合は当社が費用を負担しています。ただし、お客様の要望で予定外の作業が発生する場合は費用が追加となることもあります。

支払いはいつするのでしょうか?

基本的には工事完了後、現地を確認いただいてからのお支払いとなっています。施工前に料金をいただくことはまずありません。

塗料の種類がよくわからないのですが…

塗料の種類については、お見積りの提出時、または現調時にご説明させていただきます。基本3種類ほどのお見積りを作成します。その他施主様が気になる種類の塗料などがありましたら、その塗料でのお見積りも可能です。

シンナーなどの臭いが気になりませんか?

最近の塗料は昔ほど強い臭いはありませんが、周辺環境や建物の都合(飲食店など)で気になる場合は、水性の塗料で対応可能です。詳細はお見積りの提出時にご説明差し上げます。

近所の人たちが気になるのですが…

着工前には、当社の担当者がご近所にご挨拶をします。留守の際は、お知らせの挨拶文をポストに入れております。

万が一事故が起きた場合はどうなりますか?

細心の注意を払って施工していますが、万が一の場合は当社の担当者がお伺いし対応します。損害の金額が大きい場合でも、きちんとした保険に加入していますので、保険での対応も可能ですのでご安心ください。

工事中は家にいる必要がありますか?

屋外での作業のため、常に在宅していただく必要はありません。

施工後に気になるところが出てきた場合はどうなりますか?

引き渡し後でもご遠慮なくお申し付けください。確認にお伺いし、当社の不備があれば無償で対応させていただきます。