H様邸外装塗装改修工事の事例

H様邸外装塗装改修工事の事例


高圧洗浄

コメント外壁はあまり汚れていなかったのですが、前回塗装時の屋根の塗料が高圧洗浄で結構剥がれました。特に板金部分はかなり剥がれ、樋の中と表面の苔も高圧洗浄で落とし、網戸や雨戸の汚れも落としました。

屋根洗浄

屋根洗浄

樋洗浄

POINT屋根に上ると樋の中がかなり汚れていたので洗浄しました。
樋洗浄

POINT樋の表面の苔を洗浄しました。そのまま塗ると綺麗な仕上がりにならず、長持ちしません。
外壁洗浄

雨戸洗浄

POINT雨戸にも埃が乗っていたため洗浄しました。

網戸洗浄

POINTほとんどの家の網戸はかなり汚れています。こちらも洗浄して、とても綺麗になりました。

屋根塗装

コメント昔は屋根にタスペーサーの取り付けという事をほとんどしていませんでした。コロニアルの隙間は、埋まってしまうと雨漏りの原因になるため、隙間を埋めている塗料を撤去してタスペーサーを差し込んで水の抜け道を作り、ヤネフレッシュSIで仕上げました。

ケレン

POINT板金部分の剥離がかなり激しかったため、へらやブラシで剥げかけた塗料を取り除きます。
縁切り

POINT前回の塗装でコロニアルの隙間が完全に埋まっていたため、縁切り作業をしました。

縁切り

POINT縁切りで隙間を埋めていた塗料を撤去しました。

タスペーサー取り付け前

タスペーサー取り付け

渕塗中

中塗り中

洗浄後

施工後

POINTSK化研のマイルドシーラーEPOで下塗りをして、ヤネフレッシュSI(2液性の弱溶剤シリコン塗料)で仕上げました。

外壁塗装

コメント前回ノンブリードのコーキングを使っていなかったのか、コーキングの跡が黒ずんでいたため、バリアプライマーというコーキングの上に塗るプライマーを用いて塗装に入りました。これである程度黒ずみを防止できます。

施工前

施工後

コーキング中

施工後

施工前
カバー取り外し

POINT室外機のカバーは取り外して中まで塗装しました。
施工後

中塗り中

上塗り中

破風

コメント破風は汚れがすごく苔も生えていたので、高圧洗浄時に洗浄して塗装をしました。密着性の良い2液性の塗料で施工しました。

施工前

施工後

施工前

施工後

施工前
施工後

コメント樋は塩ビの為、密着性の強い2液性の弱溶剤シリコン塗料で施工しました。

施工前

施工後

全体

コメント壁の汚れはそれほどでもなかったのですが、チョーキングをかなり起こしていて、前回ノンブリードタイプのコーキング材を使っていなかったのでしょうか、目地の表面が全て黒ずんでいました。目地の割れはなかったため、表面にバリアプライマーという、黒ずみを防止するプライマーを塗布したのち塗装を施工。樋と雨戸はかなり汚れていたため、高圧洗浄時に綺麗にして塗装をしました。使用材料は外壁にSK化研のパーフェクトシリコン(ラジカル制御機能付き)、屋根にSK化研のヤネフレッシュSIを使用しました。

施工前

施工後

使用材料

お問い合わせはこちらから TEL:0120-976-648 受付時間:平日9:00~18:00